4cero5

プロフィール

yo-ko

Author:yo-ko
ライブアース終了しました。
ありがとうございました。

1日本当に楽しかったです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

楽しくハンドメイドしたものを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がまぐちサイフ⑥⑦

Sat.31.03.2007
10 comments
がまぐち6.7

がまぐちを2つ作りました。
手前のは自作の型紙でいくつか試作したあと、わたしの中で完成としました。
口金が13.5センチあって、底にマチがあるので、容量は多くなります。
デジカメもすっぽり^^

奥のは、はじめて使った「チロリアンテープ」
しかもピンクははじめてでした。
女の子へ・・・というとピンクが浮かぶおばちゃんチックなyo-koです。

内布はこんな感じです。
がまぐち6.7-2

ピンクの内布は、くろしろちゃんに頂いていたもの。
麻でしっかりしていて接着芯なしでいけました。

黄色の花柄は、親戚のおばちゃんが昔ハンドメイダーだった頃の布を譲ってもらったものです。
従弟の入園を期にはじめたそうで、その頃の話を聞くと、
今のわたしと重なるところががたくさんありました。
布のストックももちろんたくさんあったっていうし^^
でも、おばちゃんのハンドメイドの基本は「お金をかけない」だったそうで。
ボタンも枝を輪切りにして作ったっていっていたし、
タペストリーにする渡し棒も枝を拾ってきてやすりがけ。
(実家のトイレットペーパーホルダー、そういえば!と見たら「枝」でした)
これから続けていこうって思っているハンドメイドに
わたしも自分に取り入れたいな~って思っていることがたくさんで、
やりたいことがまた増えていきます。
実は、山の公園に行く度に、散策~とかいいながら枝を持ち帰るわたし。
意外に長男が上質な枝を拾ってきてくれます^^
そして、家の前で子供が遊んでいる隅で、やすりがけしてます(笑)
ハギレでハタキ作ろうかな~とかいろいろ妄想してウキウキしてます。

そして、ディスプレーに使った「木の器」
父がコツコツ作っている、ろくろで作ったものです。
「いるのあったらどれでも持って帰れや~」っていわれても・・・
ひょうたんみたいなのは、今わたしの中にないんよね~(悲)
それでもお盆やお皿をケンカ口調になりながらも
作ろうとがんばってくれる父が好きです^^
作品のヒントになればいいな~って思って
素敵な雑貨屋さんに連れて行きたいのですが、
なにゆえコワモテなもんで^^;かわいい店員さんびっくりさせてもいかんし・・・
パソコンの使い方教える方が早いかな?(笑)
スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

« 男の子パンツ | home | がまぐちサイフの作り方 »

comment
うわ~~い!一番乗り~~(*^。^*)/
yo-koちゃんのがま口ね、
布の使い方とか、デザインとか、形とか。。。
もうどれをとっても大好きな雰囲気やのv-398

手前のがま口の内布は親戚のおばちゃんからもらった布やったんやね。
前に交換会した時にもらってから色合いとレトロな感じが気に入って、
バッグとかにもよく使ってたんよ^^
親戚にそういうおばちゃんがおると、
あった時にいっぱい色々教えてもらえそう♪
話もはずむやんね♪♪

ここに遊びに来てる方の中には、
yo-koちゃんのお父さんのファンもきっと多いはず~(笑)
お父さんの木の作品もいつも楽しみやの^^
強面やのに色々作ってくれようと頑張ってくれるお父さんってラブり~♪♪


yo-koちゃんのパパさん。
ちょっとお会いしてみたい *^-^*
コワモテだけど、優しい人なんだろうな~って思います・・・♪

それに親戚のおばちゃんにいただいたという布!
めちゃくちゃ かわいいね~!!
すごく好き、こういうの~♪

私が母やだんなさんの伯母さんからいただいた布は・・・
どこに使おう・・・汗。というのが多いの。
母のは特にすごくて、迷彩柄とかキティちゃんとか ^^;
「趣味じゃない」って断れないの、その人のセンスを否定してる気がして~~~~
(あっ、ココだけの秘密ね 笑。)

どんな布でも、上手に合わせるyo-koちゃん!
yo-koちゃんだったら、どんな風に使うんだろう~ (*≧m≦*)

こんにちはっ♪
最近はyo-koちゃんワールドが
もう出来上がってる感じだよね。
すっごいいい雰囲気♪また丁寧な仕事も見えるし。
さっすが!
そして、器見た途端きっと、パパりんの作品ね~v-238
ってすぐ分かったよ♪
今度一緒に雑貨やデートしたいな~って
パパりんによろしく言っておいてちょ。
でも、ここにひょうたんがあってもyo-koちゃんに
似合うと思ったれいでした・・。(笑)
がまぐち、なんで【36】なんやろ?
もしかして【サブロー】さんにプレゼントするとか???

パパさんのロクロ作品の注文、yo-koちゃんの注文が一番難しくて厳しそう!でも、娘にはかなわなそう(*≧m≦)=3

おばちゃんの「お金をかけないハンドメイド」見習いたい~~!
どんな作品があるのでしょう?
memepuちゃん^^
この二つ、memepuちゃんの元へ贈らせてもらいました^^
よかったら使ってね~♪
こういうの好きよっていってもらえることが、
ん~路線まだ外れてないんやね^^ってホッとしたりしてます^^
おばちゃんも、memepuバッグみて嬉しそうだったよ!
memepuちゃんに贈ってよかったあ~^^って思ったよ素敵に使ってくれてありがとう♪勉強にもなったよ^^

父の作品も楽しみにしていてくれてありがとう!
父が聞いたら相当喜ぶと思う~☆
父の「こんなん作りました~」のカテゴリーも作れたらおもしろいかな?って^^


ひろちゃん^^
父の顔、どうやって伝えよう~(笑)
子供の頃からyo-koちゃんのお父さん怖いねってよく言われていて(笑)
本当に怖かったんやけどね~(笑)
今では女系家族に囲まれて、孫もできてすっかり「甘甘じいちゃん」よ^^

ひろちゃんもお母さんや叔母さんから譲り受ける布たちがあるんやね^^
(ここだけの話ね~(笑))
好みじゃない布、やっぱりあるよ~しかも時代感じるし~^^;
でも思ったのは、いつの時代も「ギンガムチェック」はあるんやなあ~って^^しかも昔のはプリントじゃなくて、織ってあるね!
アナログなところが魅力的だったりするよ^^

迷彩かあ~パッチにするとどうなるかな~??(笑)


れいちゃん^^
うはは~(笑)
ひょうたんみたいな壺も、素敵に変身☆なんてね~(笑)自信ないっす~(笑)
こないだラジオで、ある保育園での給食の食器は
全て「木」なんだとか。
それ聞いて、いいなあ~って^^素直に思ったよ~^^
今度?一緒に??(笑)
若い子つれたコワモテじいちゃん、怪しいけん~><(笑)

だむこさん^^
おはよう~☆今同じとこに居たようです♪
「36」これは、いただき物でアンティークのナンバーテープのようです。
番号の感じから、服のサイズかな?って勝手に想像してます^^
45がyo-koだけに、36がサブローって~(笑)

おばちゃんのお金をかけないハンドメイド。
例えば、お人形の服は全て自分の子供が着ていた既製服を解体して作っていたり^^
うちにあるのも、従弟が着ていたツイードのオーバーオールだったらしくて、お人形にもオーバーオールに作って着せてるん^^
ボタンはもちろん、着ていた服のボタンを取ってあるらしいです。
レトロな路線を行く身としては、これらのボタンはお宝そのもの☆
おばちゃんが「あげる~」っていうの密かに待ってたりします(笑)
ん~♪温かみがあっていいな~^^
そして、yo-koちゃんらしさの中にも、新しいスパイスが加わって、よりyo-koちゃんの個性が出てるよ!

おばさまの物を大切にする姿勢、祖母と重なります。それに、memepuちゃんのレトロな物たちを見るようになって、古い物に愛しさを感じるようになった事と物を捨てれない性分で片付かないからどうしよう、という気持ちを最近整理しています。
yo-koちゃんのお父さんも強面なんだ~^^うちの叔父もそうなのよ~。職人だからか?(笑)でも、急須をおねだりすると「売るほどあるからもってけ~」って言うんだよ(笑)
だから、yo-koちゃんのお父さんのイメージと内側のイメージ、わかる気がする^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
soraちゃん^^
ありがとう~☆またまたやる気をいっぱい起こさせてもらえて嬉しい♪

そう!わたしもmemepuちゃんのところで古いものがとてもかわいくって^^
購入したいって気持ちもありながら、
まず「実家」を・・・っと狙ってます(笑)
叔父さんの急須、これも一輪挿しと一緒で
空気を含んだ土でできてるんかな?
とてもおいしいお茶がいれられるんだろうなあ^^
持ってけ~っていってもらえたら、わたし持って行くよ~!!^^
ちょこっとプレゼントだったのに余すところなく使ってくれてとっても嬉しいよ~;-;*
がま口も素敵だし木の器もとっても気になる~☆
飛行機で飛んで見に行きたい~^m^*
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。